【満員御礼】理事メンバーを交えた意見交換の場 オープンミーティングを開催します!

 

社会的にソーラーシェアリングへの注目が益々高まっていく中で、あらためて会員のみなさまとソーラーシェアリングについて考える意見交換の機会をつくりたいと思い、オープンミーティングを開催することになりました。

ご興味のあった皆さんには申し訳ありません。おかげさまで、会員向けメールニュースでの発信のみで満員となりました。是非この機会に会員登録をしていただくようお願いいたします。

今回は、私たちが考えるソーラーシェアリング推進連盟の役割についてが主なアジェンダです。

4月の法人設立、5月末の盛大な設立記念シンポジウムの後、私たちは代表理事の馬上を中心としてソーラーシェアリングの普及推進に関わる関係機関とのやり取りを進め、JPEA/NEDOが主催する技術会合への参加や、農林水産省及び環境省担当部局との個別会合の実施、9月に開催した技術交流会で多くの方々と意見交換を重ねるなどしてきました。また理事・幹事メンバーでの毎月の会合、集中ミーティングなどでも、私たちの進むソーラーシェアリングの姿について話し合ってきたところです。

その中で見えてきた課題等を踏まえ、ソーラーシェアリング普及の未来に向けて多くの皆さまとしっかり意見を交わす機会と考え、今回のオープンミーティングには理事メンバーも過半数が参加いたします。

ソーラーシェアリングの普及推進に向けてお志のある皆さまと、実りある場となりますよう準備を進めております。

当日の様子は、また改めてご報告いたします。

 

※写真は、今年の9月に開催された技術交流会の様子。

 

ソーラーシェアリング推進連盟「オープンMTG」概要

■日時:平成30年12月13日(木) 15:00〜19:30(予定)

■場所:株式会社みくに出版セミナールーム

(〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目3-14 日能研恵比寿ビル7F)

■テーマ: 「我々(ソーラーシェアリング推進連盟)が考えるソーラーシェアリングとは」 「我々(ソーラーシェアリング推進連盟)が果たすべき役割とは」

■プログラム:

14:30〜    受付開始

15:00〜17:50  セッション (※途中休憩あり)

18:00〜19:30  懇親会

■参加人員:30名 ■参加費:3,000円(当日受付にて)

■締め切り:12月7日(金)

(すでに定員に達したため、参加申し込みは終了しております)

 

※なお新規会員の募集は随時行なっております。登録(無料)はこちらから